読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるま生活の社長のブログ

株式会社くるま生活の社長です。

無いものを嘆くのではなく、有るものに感謝する

今日の朝礼

 

先日、40代の友人が脳梗塞で入院しました。左半身に麻痺があるようです。

彼は、健康を失ってから、健康のありがたみを感じたようです。

私たちの身の回りには「あたりまえ」と思われることがたくさんあります。

しかし、それは「あたりまえ」なのでしょうか?

じつは「ありがたい」ことなのではないでしょうか。

彼にとっての健康もそうですが、本来「ありがたいこと」は失って初めてそのありがたさに気づかされます。

朝起きたら「ありがとう」食事がたべられて「ありがとう」家族や会社や、今日お世話になる人や物、自分のためにあるものに「ありがとう」

ある人は、寝る前にふとんに一礼し、起きた後にもふとんに一礼するそうです。

その彼は「どんなに札束を持っている人でも、お札をひいて寝ては疲れがとれません。ふとんがあるからこそ、朝が元気に迎えられるのだ」と言ったそうです。

無いものを嘆くのではなく、有るものに感謝する。

この気持ちが、運気を招く基本だと思います。