くるま生活の社長のブログ

株式会社くるま生活の社長です。

仕事とは他人に愛情を与えること

今日の朝礼 新人の営業マンが、お客様から担当を替えて欲しいと言われたそうです。 大変残念なことですが、これは「今、変わらなければ、あなたは信頼されなくなりますよ」と教えていただいている、チャンスなのです。 お客様は、大変敏感です。 事務的に扱…

自分を支配する

今日の朝礼 一日は24時間あります。今日をどの様に過ごすかは、あなたの心が決めることです。 確かに、就業時間はあるでしょう。 しかしそれはあなたを拘束している時間ではありません。 自分が、その会社や組織の方針に賛同して参加し、その会社や組織の旗…

面談

今日の朝礼 夏の社員面談がまもなく終わります。 面談は、2つの目的で行っています。 ・各スタッフが仕事をやりやすい環境をつくるため ・会社の価値観とスタッフの考え方や行動がずれていたら修正するため 上司は「部下を愛する」という気持ちが大切だと思…

いかに多く捨てたか

今日の朝礼 環境整備は5Sと言われます。 整理・整頓・清掃・清潔・しつけです。 整理は「いかに多く捨てたか」ということですが、実はこれが「いかに多く成功するか」ということにつながっていくのです。 「決断の際には痛みを伴うが、その痛みは、新しい時…

理想としてきた姿

今日の朝礼 8月になりました。自分の心をしっかりみつめ、自分のなりたい姿はどこにあるのか感じましょう。 今のあなたは、いままであなたが理想としてきた姿です。 たとえば、お金を嫌う人のところには、お金は集まってはきません。 資本家というのは、もと…

定年退職

今日の朝礼 本日で、石田信夫が定年退職を迎えます。 昭和56年10月の入社から36年余りに渉り当社に貢献してくれました。 人それぞれ、人生があり、人生の多くの時間を仕事に使います。 その大切な時間を使う場所として、当社を選んでくれたことに感謝すると…

工夫しながら新しい層を増やす

今日の朝礼 連日、店頭に並んでいる中古車の成約をいただいています。 これらのお客様の多くは新規のお客様です。 大変喜ばしいことですが、リズムに乗っているときこそ、仕事の原点を確認しながら邁進していきましょう。 やはり、仕事においては、「今まで…

高い目標

今日の朝礼 昨日は、仙台での納車を終えてキャリアカートラックで福山まで帰りました。 仙台まではおおよそ1000kmの道のりで、約14時間の所要時間です。 途中、福井、金沢、新潟から会津若松、福島と経由します。 目標は、仙台でしたので、金沢あたりでは、…

上がるときには他人が押し上げてくれる

今日の朝礼 自分なりにがんばったとか、私なりにがんばったと自分で言葉にする人がいますが、間違いです。 評価は、他人がするものです。 自分なりにと言う人で、自己評価が甘くない人はみたことがありません。 自分の評価をストイックにして努力する人は、…

商人の仕事

今日の朝礼 世の中は刻々と変化します。常に新しい商品が開発され、古いものが淘汰されていきます。 商人の仕事は、新しい商品を、世の中に広め、それを必要とする人々に届けることです。 既に世間に知られている商品は、Amazonなどのネットでも購入できるで…

お客様を知る

今日の朝礼 以前、大きな病院の看護婦長をされていた方にお話を伺ったことがことがあります。 『病院は24時間営業ですから3交代です。8時間おきに朝礼があります。 そこで大切なことは患者さんの状況について引継ぎを行うことです。 自分が入院患者になると…

お客様を創る

今日の朝礼 人は一所懸命にやっているところを見ています。 たとえ、その人の仕事のレベルや能力が低くても、一所懸命やっている人を非難することはありません。 しかし、能力が高かろうが、手を抜く仕事をしている人は非難します。 すぐに化けの皮は剥がれ…

人生に勝つ

使命を考えると、今居る自分の位置が分かってきます。 向かおうとしている場所に対して、本心から自分の足りざるところをしっかりと知っており、それを埋めていくための努力をしているかどうか。 やはり、努力を続けていく人こそが、最終的に勝利するはずで…

自家発電

今日の朝礼 期待に応える人となるためには、自家発電できるようにならなくてはなりません。 人から言われたからするのではなく、自分から熱意をもってやる。 営業の仕事であれば、売ってくれと言われたから売るのではなく、生産者と消費者を結びつける、有益…

期待に応える

今日の朝礼 今月のテーマは「期待に応える」です。 社内には様々な年齢のスタッフが居ますが、一般的に年齢の高い者ほど、大きな期待に応えられるものです。 若い頃には、あれほど苦渋に満ちた決断を伴ったことが、歳を取ると楽々とやってのけられるようにな…

期待に応える

今日の朝礼 今月のテーマは「期待に応える」とします。 私たちが実現したい事は、お客様の理想を実現することです。 そのためには、スタッフが「言い訳を理路整然と上手にできる“秀才”」になってはならないと思います。 言い訳をするのは簡単です。 また、言…

月末の節目の日

今日の朝礼 本日は月末の節目の日です。 節目は、今までの歩を振り返って、目的に到達するために、正しい道を歩んだかどうかを省みる日です。 6月1日には、より多くのお客様の幸福のために、良い商品や良いサービスを提供し 「よし、5台売ろう」 「よし、50…

人生はVSOPじゃ

今日の朝礼 中学時代の恩師が、よく言っていました。 「人生はVSOPじゃ」 20代はバイタリティ 30代はスペシャリティ 40代はオリジナリティ 50代はパーソナリティ まずは色々なことに挑戦し「強み」のなかで自分の「技」を磨く。 そのうち、ある分野ではスペ…

自分の能力が変化すれば必ず環境も変化する

今日の朝礼 自分は、まわりの環境や他人が変われば、もっと幸福にもなれるし、成功できると考える人がいます。 本当にそうでしょうか? 何回も転職を繰り返す人や仕事につかない人がいますが、転職しても周囲の環境が変わっても新天地に行っても、あまり変わ…

周囲に伝播

今日の朝礼 ジェームズ・アレンという人の著書「原因と結果の法則」は有名です。 その中には、自分の心の庭に何を植えるか?というくだりがあります。 「放っておけば、雑草が生い茂るが、ちゃんと手入れすれば美しい庭になる」 この、心の庭に植えるものが…

誠意とは

今日の朝礼 昨日、残念なことにスタッフがお客様のお車を回送中に接触事故を起こしました。 原因と再発防止に努めることは勿論ですが、初動のありかたについて考えて見ましょう。 まずは誠意をもって関係者に報告をすることです。お客様には勿論のこと、会社…

ルールを守ることは本当の自由

今日の朝礼 チームで志を実現していくためには、ルールを守るということが大切です。 自分が「ルールを守る」という努力をすることで、自分で自分の心をコントロールできるようになります。 ルールは志を実現するための方法を取り決めたものです。 そして、…

志の成長

今日の朝礼 志は公の欲であって、欲が悪いと言うわけではありません。 しかし、自分に対する欲が深くなると悪になるでしょう。 欲の深さをなくすためには、やはり「足ることを知る心」が非常に大事です。 欲が自分を向くものから他人を含む公に向かったとき…

大きな公の欲になれば立派な志

今日の朝礼 発展したい繁栄したいと思う心が大切です。最初は個人的な欲かもしれませんが、これが大きな公の欲になれば立派な志です。 正しい人生観と、正しい使命観、目的意識を持って、自己実現を願うことが大切です。 正しい人が、大いに成功し、発展して…

君たちはどう生きるか

今日の朝礼 「君たちはどう生きるか」という本が話題になっています。 主人公の中学生コペル君と仲の良い友人を中心とした、人間関係に関する内容です。 上級生が友人に理不尽な制裁を加えると言う噂から、四人は断固戦う決意を固めます。 しかし、その場面…

願望を聞く

今日の朝礼 私たちの志は「人々が幸福になれる素敵な社会をつくる」ことです。 人は、自分のことを理解してくれていると思うと幸福に感じます。 人を理解するための魔法の言葉があります。 「どうされましたか?」「どうしましたか?」 そう聞かれた人は、「…

あなたの好きな言葉は何?

今日の朝礼 昨日、花田景子さんのお話を聞く機会がありました。 アナウンサー時代に、「あなたの好きな言葉は何?」と言う質問を1000人の人にするという企画があったそうです。 5歳くらいの幼稚園児に「あなたの好きな言葉は何?」と質問すると「百!」と答…

人生の流れが変わります

今日の朝礼 志があると、人生の流れが変わります。 熟年の人は、会社の定年ぐらいの年齢で「自分が燃え尽きる」という人生設計しか持っていない方が多いかもしれません。 しかし、もう一回、志を練り直すと、これからの生き方が変わってきます。 若年の人は…

人間は1人では生きていけない

今日の朝礼 人間は1人では生きていけないそうです。 もし、ひとりぼっちだと、全ての用事は自分のためにすることになります。 食べるために、生き物を殺し、植物を食べなけければなりません。 いつも、外敵から身を守らなくてはなりません。 そのうち、何の…

動物と人間の違い

今日の朝礼 動物と人間の違いはなんでしょうか? 私は、そのひとつに、「志を持てるかどうかの違い」を上げたいと思います。 動物は、今日生きるための食べ物のことやとりあえず命を守ることは考えるでしょう。 今、そこを一生懸命生きるということはすると…